12/21 甘酒入りシュトレン作り講座【終了】

12月に入り、クリスマスが近くなるといろいろなお店で美味しそうなシュトレンを目にしますね。
それぞれのお店の工夫があって色や香り、味が楽しめて季節を感じさせるたべもののひとつです。

syuto
※写真はイメージです。

さてマクロビオティックの考え方をもとに台湾素食料理を広める活動し、都内でも人気のマクロビお料理教室を開催している古内先生をお呼びして、マクロビオティックの考え方を取り入れた「甘酒入りシュトレン作り教室」を開催します。

■内容
1・絶対失敗しない甘酒の作り方
2・甘酒を使ったシュトレン、低アレルギー性古代小麦粉を使い、乳製品や玉子を使わない、シュトレンを作ります。
3・出来上がった甘酒も試飲します。
4・みなさんでおしゃべりお茶タイム

■日時:12月21日(水)13:30~16:00
■場所:葉の園(地図はこちら
■受講料:6500円(材料費・お持ち帰り用シュトレン・お茶代・税込)
※出来たシュトレン一本をお持ち帰れます。
■お申込み方法
御名前、ご連絡先、人数を右のアドレスもしくはお電話にてお申込みください。(Email:info@hanoen.jp  TEL:050-5534-8502)
※お申込みいただいた方にお振込先をご連絡いたします。(前入金)入金確認後お申込み確定となります。
※期日がせまっているため材料準備の関係でキャンセルはご遠慮いただいております。

huruuchi

古内 裕子先生のプロフィール

古内 裕子 Furuuchi Yuuko
(劉 毓真)Liu Yu Jen
クシマクロビオティック インストラクター
クシマクロビオティックスクール・庄司いづみクッキングスタジオ
・池尻大橋のリマクッキングスクールなどでマクロビオティックの考え方を取り入れた台湾オリエンタルベジタリアン料理教室を行っています。

台湾台北下町出身、広告設計、インテリアーデザイナーを経験した後、日本に渡りパートナーと渋谷区南平台町で商業設計事務所を経営ののち、1993年池袋でお惣菜・お弁当の店を経営、1994年肉まん専門店、2003年文京区後楽園で2店舗目をオープンした。
2006年マクロビオティックに出合い、食に関する考え方に共感した。
少しずつですが、食生活は穀菜食に切りかえました。
今はマクロビオティックの考え方をもとに台湾素食料理を広めています。



スポンサードリンク

この記事をシェアTweet about this on Twitter0Share on Facebook142Pin on Pinterest0Share on Google+0


コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.