9/21 秋の薬草の手仕事講座【終了】

石田紀佳先生の「秋の薬草の手仕事」講座を開催します。

青じそ、赤しそ、えごま、ホーリーバジルの実を使った秋の食卓の保存食を作ります。
秋の薬草のお話とシソ科の植物の保存食を実際に試食しながら暮らしの手仕事と植物にふれる一日。
お持ち帰りのお土産がございます。

《日時》
9月21日(土) 11時~13時00分
《受講料》
4800円(当日お支払いください)
※葉の園に初めてお越しになる方は前振込でお願いしております。
《含まれるもの》
レジュメ(レシピつき)、試食、容器・材料・作った実のお土産

※当日、ランチをご希望の方は別途1200円でプレートランチ&ドリンクセットがお受けできます。お申込み時にお申しつけください。


《講師》
石田紀佳先生
手仕事研究、フラワーレメディプラクティショナー
人と自然の関わりを錬金術的日常生活の視点で探求。朝日カルチャーセンター、NHK文化センターなどで講師をつとめる。ボタニカルメンタルヘルスコンシェルジュ修了
・羊毛手紡ぎ専門誌スピナッツ(スビンハウスポンタ)に「庭暮らし」
・「おとなのお洒落手帖」宝島社 に「それぞれの更年期」を隔月連載中。
【著書】
『藍から青へ 自然の産物と手工芸』(建築資料研究社)
『草木と手仕事 plants and hands』2008~2011年のソトコトの連載をまとめたもの。
『魔女入門』~暮らしを楽しくする七十二候の手仕事~ 手仕事の錬金術的側面をわかりやすく紹介。

◆お申込みはこちら→

※定員8名

《場所》
おいしいハーブティーとスープのお店 葉の園
上尾市愛宕1-2-9-102
地図 

《お申込み》
お問い合わせフォームよりお申込みいただくかFacebookページのイベント参加ボタンでも可能です。

※キャンセルについては5営業日前までにお知らせください。それ以降はキャンセル料がかかります。お気を付けください。
※キャンセル費用:5営業日~前日まで 50%  当日100%



スポンサードリンク



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.