blog

自分を信じて

今年に入って少したってから思わぬ不調に悩まされています。
本当は本当は年末から、いやもうちょっと前からずっと続いていた不調。
身体の声をもうちょっとちゃんと聴いてあげていたら、と思うのですが、とうとう我慢できなくなって、やっと、、鍼灸行ってきました。

先生曰く「これは要治療のレベルですね。いつも言ってますがもっと早く来ないと」とのことで、しばらく通うことにしました。
さすがに行くと、身体は起こされるというか身体の芯が整うんですよね。だから感覚的によくなった気がして(本当はそんなに良くなってない)本当。私って鍼灸があっているんだなーと思います。

年末から鍼に行こうかなーとずっと考えていたのですが、何とかなっていたので行かなかったのですよね。それが後になって、やっぱり行っとけばよかったとなるのです。
身体がこんなに変わるなら、自分の直感というか感覚って大事だなーと思います。
何かに遠慮していたり、躊躇しているのは「脳」で考えるからだと思いますね。
脳より腸、それよりももっと大事なのは「直感」だったり「感覚」ですね。そしてその感じとる自分自身を信じてあげること。身体や心のエラーにはこれに尽きるのです。

人生の半分以上も生きてきたから、身体もそこそこ壊れてきているわけです。
もうそろそろ「老い」とうまくつきあうことに目を背けられなくなりました。笑。
今年の最初のエラーは「更年期」の諸症状です。幸いお店にいらっしゃるお客様からアロマやヨガ、いろんなアドバイスもいただけています。
この症状にどのように対処していくか、今年は徹底的に自分実験をして、皆さまにシェアしていきますよ。
鍼灸だけでなく、植物療法として何ができるか、試していきたいです。
また記事をアップします。