フラワーレメディーこんにちは講座

手仕事研究、フラワーレメディプラクティショナー石田紀佳先生のフラワーレメディ初心者講座です。

バッチフラワーレメディとは何か、レメディに対応する花と精神状態についての初級講座。
フラワーレメディは、自分で自分をみつめるセルフヘルプが基本です。
そこで、気軽にレメディを選べる会を開くこととなりました。

わたしじしんは、植物と自分をみつめ、大切な人の苦しみをやわらげるきっかけとして、とても助けてもらっています。

そもそもフラワーレメディっていったいなあに、とか、一度試してみたいけど敷居が高い、とかすでにフラワーレメディは知っているけど、ぜんぶのボトルをそろえるのはむずかしい、などと思っている方へ。
わたしがどうしてフラワーレメディにひかれたのか、そして実際どんな影響があるのかなどもお話いたします。

◆日時
2019年11月12日(火)11:00~13:00
13:00より先生と皆さんでランチ可。

◆講座費用2500円(ボトル含む)+レメディ代(下記↓)+飲食代別途(ランチ1000円~お申込時にお知らせください。当日でも可
【レメディー代】
座学の後、各自レメディ調合をします。レメディは一種類につき100円(7種まで選べる)
その際石田先生の個別コンサルテーションを受けて調合していただきたい方は当日お申し込み先着2名様で受け付けます。コンサルテーション費用は1400円(レメディ調合&ボトル代込み)
※「はじめまして」の座学は11時から12:30ごろまでで、あとの30分で各自レメディを調合していただきます。
その30分の間に、おふたりのみミニコンサルテーションとなります。
◎持ち物 筆記用具

《場所》おいしいハーブティーとスープのお店
https://hanoen.jp/?page_id=9784

★お申込み
お問い合わせファームから題名に「石田先生のフラワーレメディ講座」としてフォームから送信してください。

※葉の園へ初めてお越しになる方は前入金でお願いしております。

またお申込みいただいてもご連絡が付かない方はお席を確保できませんのでご了承ください。

《講師》石田紀佳先生手仕事研究、フラワーレメディプラクティショナー人と自然の関わりを錬金術的日常生活の視点で探求。朝日カルチャーセンター、NHK文化センターなどで講師をつとめる。ボタニカルメンタルヘルスコンシェルジュ修了・羊毛手紡ぎ専門誌スピナッツ(スビンハウスポンタ)に「庭暮らし」・「おとなのお洒落手帖」宝島社 に「それぞれの更年期」を隔月連載中。【著書】『藍から青へ 自然の産物と手工芸』(建築資料研究社)『草木と手仕事 plants and hands』2008~2011年のソトコトの連載をまとめたもの。『魔女入門』~暮らしを楽しくする七十二候の手仕事~ 手仕事の錬金術的側面をわかりやすく紹介。 ◆草木と手仕事のページ↓https://www.facebook.com/plantsandhands/



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.