違和感・直観

2016-07-02 17.40.34
葉の園のメニューが新しくなりました!
見やすくなったのと、一部お値段が変わります。またドリンクなどに「ポット」サービスが追加になり、裏面には読み物があって、お茶時間、楽しいひとときをお過ごしいただけるのではないかと思います。是非遊びにいらしてくださいね

さて、最近の出来事。

ネットのニュースを見て仰天。↓

今年がんと新たに診断、100万人超
——————-
国立がん研究センターは15日、今年新たにがんと診断される人は国内で101万人になるという予測を発表した。1975年の約5倍の水準で、昨年の予測から2万8千人増え、初めて100万人を突破する。高齢化が主な要因という。
——————-

ちょっと違和感を感じたニュースです。
今は2016年だからこの40年あまりの間に、癌患者が5倍ですよ、5倍!
これだけ医療が高度になって技術力も髙くなって、薬の開発もどんどん活発化されてきているのですよ、減っていないのです。

その理由が「高齢化」ですか?
歳をとるとみんな癌になるんですかね、、、、。癌になる人は歳をとったからんですか?若い人は、じゃあ何?
そこに「違和感」を感じるか感じないか、人によって様々だと思います。

以前ホリスティック医学協会のシンポジウムで帯津先生が医学が進んでいるのに、腹を開いても開いても(外科手術)癌はなくならないと言っていたのを思い出します。
小学生でも思うんじゃないかな、「だから、それ、間違った治療なんじゃない?」って。
間違ってはいないののでしょうね。外科手術で治った人もいるだろうから。でも治るってどういうことだろう。

最近、来店するお客様との話をよくするのですが、なぜかみんな「癌」の話ばかりなんですね。
これはもう、前からそういう話があっても私が今まで気づかなかったからなのか、突然嵐のように「癌」話が舞い込んでくるんです。
一方で、これだけ癌が身近になってきたともいうべきなんでしょうか。そして癌の患者はこれからも増え続けるということです。
ひとつの説としては、二人に1人の時代がやってくるそうです。

自分が、そして家族が、愛する人がそうなったとき、
その時、皆さんはどうしますか?

そう成る前に、このニュースに違和感を感じてほしいし、自分の直感を信じてほしいです。
原因はなんでしょう?社会は?世の中はどのように昔と違って変化しているのでしょうか?
癌という病気はどのようなものなのでしょうか。原因は何が考えられるでしょうか。
癌になる原因は分からないのでしょうか?癌治療の情報は少ないのでしょうか。
そうやって、癌に関することを調べたり、だれかとディスカッションしておくことはとても重要です。

今後5年の間にどう変わっていくか、ちょっと怖い気がします。



スポンサードリンク

この記事をシェアTweet about this on Twitter
Twitter
0Share on Facebook
Facebook
150Pin on Pinterest
Pinterest
0Share on Google+
Google+
0


コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.