20080803 木の中からとれた・・

少人数でしたが、親子ハーブ講座「ハーブクリームづくり」が
無事終了しました!
子供に教えるって本当に大変なことですね。
難しいと思いました。(むむ、これも勉強!)
時間とか言い方とか、説明とか、質問への返答とか
これはやっぱり基本をしっかり身につけなければと痛感しました。
さて、タイトル。
今日参加した小学1年生の男の子。お祖母さんと一緒に参加されたのですが
終了後にアンケートをお願いしたところ
こんなふうに答えてくれました。
「きのなかからとれたのがたのしかった」
アンケート
今日はシアバターを使ったのですが
シアバターの説明を写真をみせて行いました。
シアの木というのはどういうものか、
どんな実で、どんな花が咲いて、どんなところからバターが
とれるのか、どこの国でとれるのか、この国ではどんな子供がいて
どんな生活を送っているの。。など
そんなつたない説明で、きっと
この木から採取される、なんかべったりした白い食べられない
バターみたいなものでクリームを作ったんだ!という
何かが心にとどまったのでしょうか。
すごくうれしいアンケートでした。
植物から得られる恵みを、こういった方向からでも
感じてもらえたらうれしいと思いました。
子供の言葉ってウソがない。
そうそう
今回、姉と甥っ子(5歳)も参加してもらったのですが
甥っ子もアンケートに答えてくれました。
「あまいはーぶてぃーがのみたいです」
甘いハーブティー
おい。
(ーー;)

この記事をシェアTweet about this on Twitter0Share on Facebook142Pin on Pinterest0Share on Google+0


2 Comments

  1. 感性が光りますね~♪
    シアバターの説明、私も聴きたいです。

    Comment by れもん4128 — 2008/08/04 @ 7:02 PM

  2. >感性が光りますね~♪
    >シアバターの説明、私も聴きたいです。

    Comment by Hanoen — 2008/08/04 @ 11:28 PM

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.