20061206 カルチャーの仕事で

今日は地元カルチャーで行っていた『メディカルハーブ』講座の最終日でした。
半年間、つたない講義でしたがご出席くださいましたみなさん
ありがとうございました。
メディカルハーブという大枠のテーマで、初心者の方むけに
いかに『生活に密着した形』で『ハーブを活用する』ことを伝えていくか
私自身、とても勉強になった半年間でした。
最初の講座は、かなーりあがっていたと思います。ää
話すこと、ほとんどレジュメにしていたと思います。
でも、この”話す””伝える”は、訓練や経験って大切ですね~。
今日の授業では、レジュメにない”大事な大事な植物の生きるチカラ”を
スラーと話すことができました。おおお~進歩じゃ進歩!笑
とまぁ、私のことはおいておいて・・。
地元で小さな講座を繰り返し繰り返し行っていると
お客様のの意見って見逃せません。
また、ハーブにまったく興味のない人も、すごく詳しい人もいて
でも、皆さんの意見にはいつも、思ってもみない意見や要望、
”はっと”させられること多いです。
主婦やお子さんがいらっしゃるお母さんたちの会話の多くは
『アトピー』と『喘息』ですね。(最近はすごく多いです。)
その中には、『アロマ』も『ハーブ』も知らない方がいらっしゃることも多いです。
でも、そんな時企業側(企業じゃないけど・・)からの一方的なメッセージは×ですよね。
何をいま、求めているかが大事ですから
少しずつどこからアプローチしたら良いか探っていくのです。
地元での小さな講座で得た、会話や情報だからこそ、バカにできないなぁと
つくづく思います。”わたし達は、こういうものを求めているのよ”が、
ストレートに分かるのが、いい点なのではないでしょうか。
植物療法っていう言葉は大変多く耳にすると思います。
私も、もうたくさんの人が知っているのだと思ってました。
でも、実際はそうでもないな、と思ったのが1年前です。
『植物療法ってね・・』と話しても、だーーれも聞いてくれませんでしたよ!
あーーーこれは、裾野から広げていかんといけん、と思ったんですね。
世の中には、すばらしい講座や学校がありますから、
私のやるべきことは、その前の位置づけになると悟ったんですよ。
何がきっかけでもいいんです。ちょっとした楽しさから植物に触れる人もいるし
自分の病気をきっかけに情報収集をしたことから知る人もいる。
でも、そこのきっかけがあって、広がっていつか役に立つときがくるなら
『きっかけ』づくりの位置づけもすばらしいものなんだと思いました。
小さな講座と素の意見を蓄積して、経験を重ねて
きっかけ講座は、ずっと続けていきたいな、と思います。
体や心にいいことを、積極的に伝えていきたいですね。
もちろん、自分なりのアプローチ方法で♪
人気blogランキングへ



スポンサードリンク



24 Comments »

  1. おつかれさまでした~
    半年もやられていたんですね!
    素晴らしいですっ♪
    確かに~現場から学ぶこと多いですよね!
    きっとhanoenさんの気持ち、
    沢山伝わっている事だと思いますっ。
    また来年も楽しみにしております!

    Comment by NAON さん — 2006/12/07 @ 1:32 AM

  2. 半年間、お疲れ様でした。
    お話聞いていると、とっても気持ちのこもった
    温かな講座をされていたんだなあって
    思いました。
    きゃ~、私も出たかったよ~(*^^*)
    生徒の気持ちやニーズを
    できるだけ汲み取ってくれる先生って、
    素敵ですね。
    情報提供に終始するだけだと、
    やや物足りなさを感じるけれど
    先生と生徒が対話できるような授業だと
    身に付くし、何より楽しいです^^

    Comment by kozukozu☆ さん — 2006/12/07 @ 1:40 AM

  3. お疲れ様でした!!
    植物の素晴らしさを、すらすらと・・・、すごすぎます!!
    やはり、何事も経験なんですね。葉の園さんのされてきたたくさんの努力、経験・・・尊敬してしまいます。
    皆さんのちょっとした発言というのは、聞き逃せないですよね。大切な発見がいろいろありそうです。
    「きっかけ」というのは、本当に大切ですね。
    きっかけを作るための講座。素晴らしいと思います。
    私も、目指します!!(というか、目指したい・・)
    その時は、いろいろアドバイスよろしくお願い致します^^

    Comment by ちびたろー♪ — 2006/12/07 @ 1:43 AM

  4. お疲れ様でした!
    私のやりたいこともきっかけ作りだなと思います。

    Comment by nutmeg_to — 2006/12/07 @ 2:58 AM

  5. お疲れさまです・・これからも活躍してください。
    授業とか講座とかって「ライブ」ですよね。
    家内がよく言うのですが、「生徒さんはテキストに書いてないこぼれた話を聞きにくる」というものです。
    テキストにはない行間といいましょうか?市販の本にはない実感ともうしましょうか・・・・。
    失敗談とか・・利用例とか・・・つまりテキストに書かない部分。
    きっとそういう「行間」が見せてあがれるような講座になったのだぁとブログの「行間」を読んで思いました(笑)

    Comment by フィトライフ — 2006/12/07 @ 5:22 AM

  6. 「きっかけ講座」、いいですね~♪
    そこには、hanoenさんの蓄積がいっぱい詰まっているんですよね!知識と経験なくしては、「きっかけ」を提供することも難しいですものね。
    双方向性のある講座づくり、これからも、どんどん提供していってください。私も、参加したいです♪

    Comment by R's Garden さん — 2006/12/07 @ 9:02 AM

  7. “素”の意見・・・きっとエエッてビックリするような意見が聞けるのでしょうね。知っているヒトには当然のことでも違って受け取られるようなこともあるでしょうしー。きっと私ならたじろいでしまうのではないでしょうか。
    でも早くそういう意見を私も聞きたいな♪
    半年間おつかれさまでした。更なるご活躍をお祈り致します。

    Comment by erbetta さん — 2006/12/07 @ 9:45 AM

  8. 半年って早く感じたことでしょうね。
    そして、最初のころの自分と今の自分の成長振りに気づいたhanoenさんがすばらしいわ。
    これからも期待していまーーす。(微笑)

    Comment by みよこ さん — 2006/12/07 @ 1:22 PM

  9. お疲れ様でした~!
    一度、hanoenの講座に行ってみたい気持ちが強くなっちゃいましたよ~^^
    私も身近な人に、植物の素晴らしさをついつい話してしまうけど、どれくらい伝わっているのかなぁ?
    ジワリジワリでもいいから、こんな療法&癒しがあるのよって伝えていきたいですよね^^
    でも話している時、きっと私は熱弁奮っているんだろうなぁ・・・(笑)

    Comment by michie さん — 2006/12/07 @ 8:38 PM

  10. すごいです~!
    講座全てのカリキュラムを立てて成し遂げるのはとても大変なことですよね。
    今後も頑張ってください、応援しています!!

    Comment by flowerphoto — 2006/12/07 @ 9:06 PM

  11. >おつかれさまでした~
    >半年もやられていたんですね!

    Comment by Hanoen — 2006/12/07 @ 11:51 PM

  12. >生徒の気持ちやニーズを
    >できるだけ汲み取ってくれる先生って、素敵ですね。
    >情報提供に終始するだけだと、やや物足りなさを感じるけれど
    >先生と生徒が対話できるような授業だと身に付くし、何より楽しいです^^

    Comment by Hanoen — 2006/12/07 @ 11:52 PM

  13. >やはり、何事も経験なんですね。葉の園さんのされてきたたくさんの努力、経験・・・尊敬してしまいます。
    >皆さんのちょっとした発言というのは、聞き逃せないですよね。大切な発見がいろいろありそうです。

    Comment by Hanoen — 2006/12/07 @ 11:54 PM

  14. >お疲れ様でした!
    >私のやりたいこともきっかけ作りだなと思います。

    Comment by Hanoen — 2006/12/07 @ 11:55 PM

  15. >テキストにはない行間といいましょうか?市販の本にはない実感ともうしましょうか・・・・。
    >失敗談とか・・利用例とか・・・つまりテキストに書かない部分。

    Comment by Hanoen — 2006/12/07 @ 11:56 PM

  16. >双方向性のある講座づくり、これからも、どんどん提供していってください。私も、参加したいです♪

    Comment by Hanoen — 2006/12/07 @ 11:58 PM

  17. >“素”の意見・・・きっとエエッてビックリするような意見が聞けるのでしょうね。知っているヒトには当然のことでも違って受け取られるようなこともあるでしょうしー。きっと私ならたじろいでしまうのではないでしょうか。

    Comment by Hanoen — 2006/12/07 @ 11:59 PM

  18. >半年って早く感じたことでしょうね。
    >そして、最初のころの自分と今の自分の成長振りに気づいたhanoenさんがすばらしいわ。

    Comment by Hanoen — 2006/12/08 @ 12:01 AM

  19. >私も身近な人に、植物の素晴らしさをついつい話してしまうけど、どれくらい伝わっているのかなぁ?
    >ジワリジワリでもいいから、こんな療法&癒しがあるのよって伝えていきたいですよね^^

    Comment by Hanoen — 2006/12/08 @ 12:02 AM

  20. >講座全てのカリキュラムを立てて成し遂げるのはとても大変なことですよね。
    >今後も頑張ってください、応援しています!!

    Comment by Hanoen — 2006/12/08 @ 12:03 AM

  21. お疲れ様でした!
    知識の泉のようなhanoenさんの講座は、メモすることがたくさんで面白いのですよね。
    生の声が反映されて、さらにパワーアップした内容になっていく・・・理想ですね。
    hanoenさんの姿勢は本当に刺激になります。
    ありがとうございます・・!

    Comment by あつ子 さん — 2006/12/08 @ 1:51 AM

  22. きっかけ講座わたしもがんばろう!
    そうやって、芽が出るのを待つのもいいよね。
    この間、大きな講座のビデオを久々に見直したら、
    もうツッコミどころ満載で、もっともっとお話しの仕方や、構成を楽しくできないかな~;;と見てるのが辛いくらい^^だったわ~。
    まあ、その反省を素に日々、改善しているわけですけど。目をつぶったらだめですよね。

    Comment by runa2tomo — 2006/12/09 @ 8:45 AM

  23. >生の声が反映されて、さらにパワーアップした内容になっていく・・・理想ですね。

    Comment by Hanoen — 2006/12/09 @ 10:44 PM

  24. >この間、大きな講座のビデオを久々に見直したら、
    >もうツッコミどころ満載で、もっともっとお話しの仕方や、構成を楽しくできないかな~;;と見てるのが辛いくらい^^だったわ~。
    >まあ、その反省を素に日々、改善しているわけですけど。目をつぶったらだめですよね。

    Comment by Hanoen — 2006/12/09 @ 10:46 PM

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

コメントを投稿するにはログインしてください。