20050531 江原さん-スピリチュアル・ヴォイス

今日は渋谷公会堂で行われた、江原啓之さんのスピリチュアルヴォイス
特別追加公演にいってきた。
江原さんの本は何冊か持っているし考え方にも
共感できるところがたくさんある。
迷った時、辛い時、苦しい時、
生き方について、というよりやっぱり精神世界の話が元気になることへの
とてもいいきっかけになっている。
今日の2部は公開相談といって、開演前に江原さんに相談したいことが
ある人は用紙に書いて出しておく。
江原さんから無造作に選ばれた人がその場で相談にのってもらえる
というものだ。もちろん霊視あり。
ここで今日の心に残ったことは。。。。。。
相談の内容が他界した親に対しての供養とか、成仏についてなどが
あったときの江原さんのお話。
—————————————————
よく思うのは、
皆さん、霊界に行ってしまわれた身近な大切な人によく会いたいとか
どう言ってるのか聞きたいとか、供養されてるのかとか、
非常に気持ちはよくわかるのですが・・・・
それならどうして生きているときにもっとコミュニケーションを
とっておかないのですか?と思います。
生きている間はほんのわずかかもしれません。人間なんてあっという間に
死んでしまうこともあるんです。
だから生きている時間を大切に、愛する人とのコミュニケーションを
たくさんとって欲しいのです。
生きている間にたくさんのコミュニケーションをとっていた人は
霊界に心おきなく行かせてあげられるのです。
————————————————————
何だかはっとさせられました。
そうなんですよね。生きているからこそ相手と話したり、ケンカしたり
できるんですよね。
そういう時間、今しかないんですよね。
だから人とたくさんコミュニケーションをとって、今という時間を
身近な人との時間、愛する人との時間を大切にしていきたい。
今日は江原さんの話を聞いて(やっぱり)涙した日でもありました。



スポンサードリンク



13 Comments »

  1. 私も江原さんの本持っています♪
    スピリチュアルという言葉をメジャーにしたのも、彼ですよね。いいな~、東京^^

    コメント by miyu817 — 2005/06/01 @ 6:28 AM

  2. 江原さん好きです♪
    でも本は持ってないです。
    あの人はいつもニコニコ(している様に見えるだけ?)していて、某占い師みたいに攻撃する事もなく、優しく諭していて見ていて心が温かくなれますよね~*☆.。
    いいなー私も講演会行きたい!!
    しかし、あの人がテレビに出るときよく、「○色のオーラが出ていて…」とか言ってますが、ああいうのを聞くと、「私は何色~?!」って聞きたくなっちゃう…
    そうそう、生きてる間に…ですよね!!
    生きてるのが当たり前に思っているからついつい忘れがちです。。反省~!!

    コメント by ちさchisa — 2005/06/01 @ 8:58 AM

  3. 江原さんのお話・声・本すごく、力になります。
    私は、突然妹を亡くし、たくさんの後悔と自責の念と、会いたい気持ちと・・・で押しつぶされそうでした。
    だから、今、知り合いが、病気や悩んでいると聞くと、自分のできることする、自分の伝えたい想いを伝えるようにしています。
    それでも、その人を失ったときに、すっきり出来るわけではないと思うけど・・・。

    コメント by runa2tomo — 2005/06/01 @ 10:36 AM

  4. >スピリチュアルという言葉をメジャーにしたのも、彼ですよね。いいな~、東京^^

    コメント by Hanoen_2005 — 2005/06/01 @ 12:36 PM

  5. >しかし、あの人がテレビに出るときよく、「○色のオーラが出ていて…」とか言ってますが、ああいうのを聞くと、「私は何色~?!」って聞きたくなっちゃう…

    コメント by Hanoen_2005 — 2005/06/01 @ 12:40 PM

  6. >だから、今、知り合いが、病気や悩んでいると聞くと、自分のできることする、自分の伝えたい想いを伝えるようにしています。

    コメント by Hanoen_2005 — 2005/06/01 @ 12:44 PM

  7. 生きている時間を大切に、愛する人とコミュニケーションをとる。
    本当に真理ですね。
    私もかけがいのない人と突然死という形で別れが来ました。
    昨日まで電話でバカ話をしていたのに・・・・
    この思いを断ち切り、全てを受け入れるまで2年近くかかりましたけれどその過程で江原さんの本にどれだけ助けれられたか・・・
    今でも感謝の気持ちで一杯です。

    コメント by k.o.childs — 2005/06/01 @ 3:07 PM

  8. スピリチュアルな話題好きですが、やっぱり身近な人たちに何が出来るかがたいせつなんだな^^って思います。特別意識にはまったり、また身近な家族を大事にしようとしたり・・・・
    ホント生きてる間に何できるか?ですね。
    なんか今の私にぴったりのテーマです。

    コメント by マユマユ2821 — 2005/06/01 @ 5:16 PM

  9. 感動しました今日の記事!教えてくださって本当にどうもありがとうございます☆私、もっともっと大切な人たちとコミュニケーションとります、本当に!
    この間「ローマの休日」で写真家役だった俳優さんが90歳くらいで亡くなったそうです。その方は息子達が見取ったそうですが、息子達は本当に自然な形で亡くなったので、辛い悲しみとかそういうものがないとおっしゃっていたそうです。それだけ親子関係がとても濃いものだったのではないかと思いました。
    私も江原さんの本数冊読みました。とても学ぶことが多いです。

    コメント by GREAT SIGHTS — 2005/06/01 @ 10:40 PM

  10. ■k.o.childsさん
    本という存在が、人という存在が生きていくうえで大きな存在になるってすごいですよね。
    みんな、いい気づきをもらってますよね。彼の本からは。。。。
    生きていることを大切に思う今日この頃です。
    ■マユマユ2821さん
    すばらしいですね。ホント身近にいる人にできることから、、簡単でもあり、でも以外と難しかったりも・・。
    でもやっぱり少しずつ努力も必要だったり・・ですね!
    ■great sightsさん
    コミュニケーションってとても大事ですよね。それだけでスピリチュアルな生き方に、
    前向きになれるような気がします。
    何だか出会いって気づきがあって、運命を感じましたわ。

    コメント by Hanoen_2005 — 2005/06/02 @ 2:17 AM

  11. 私も江原さん好きです。
    友達で予知能力がある人に相談されて、その時江原さんの本に出会いました。
    彼は自分が持っている力に悩まされたそうですが、そういう能力って、使い方がわからないとすごく辛いそうです。
    でも江原さんは修行して、そういう道を開いて、人を救っているので素晴らしい活動をしていると思います。
    生きている人を大事にする。
    それって大事なことですよね。
    私は親と離れて暮らしているので、もっと親といろいろ話さないといけないと常々思っています。
    旅行とか以前は行っていたのですが、最近姪ができて行けなくなってしまったので、近いうち計画を立ててみようと思いました。

    コメント by みさきのゑ — 2005/06/02 @ 7:37 AM

  12. ごく当たり前のことなんだけど、なかなか難しい。ちゃんと向き合って話したいのに、いざ顔合わせるとケンカしちゃったり・・・。
    でも、そうですよね。それって生きてるからできることなんですよね! すごく心に響きました。
    ありがとうございます!

    コメント by shiya7 — 2005/06/02 @ 4:36 PM

  13. ■みさきのゑさん
    >生きている人を大事にする。それって大事なことですよね。
    >私は親と離れて暮らしているので、もっと親といろいろ話さないといけないと常々思っています。

    コメント by Hanoen_2005 — 2005/06/04 @ 1:23 AM

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

コメントを投稿するにはログインしてください。