コーチング3回目

みどり先生とのコーチング3回目でした。

IMG_1384

今回は、これまで具体的なイメージングが出来ていなかったビジネスイメージについて
掘り下げて話をしました。

先日PC内をいろいろいじっていたらなんと2003年に作ったハーブのショップ構想のまとめの資料が出てきました。
2003年からこんなのを作っていたんだと、とてもびっくりしたのと、今実際にお店をオープンして多少違うところはあるにしても、構想としてはまあまあ同じ方向で、自分のやりたいお店にはむかっているんだなと思いました。

ただ、その頃考えて良いと思っていたことは、必ずしも今もよいと思っているかというと、部分的には違うところもあり、これはこれでブラッシュアップしてまた活用すればいいのだそう。ただ、こういうものをちゃんと作っていたんだ、とそのとき思ったものは書き留める習慣って大事だなーと思いました。

次の4回目の宿題はいよいよイメージした将来のビジネススタイルについて、具体的に書いていきます。
収入はどのくらいにしておきたいのか、その時どんな行動を起こしているのか、何にチャレンジしているのかなど
考えて書いていきます。実はこれ一番苦手なんです。

収入もどーんと大きく書きたいところではありますが、他人との比較、今の自分の甲斐性など考えるとね。。
そんなことをふと言葉にもらしたら、ビジョンは内部(自分)比較でやること、他人との比較から生まれてこないと。
収入も本当に夢みたいな数字を出したとしたら、脳はそれに反応してさらにその脳に近づこうとしていく特性があるのだそうです。
そうすることで、今現状足りないものが見えてきたり、通常なら入ってこない情報もアンテナがするどくなって、たくさん入ってきたり、出会うことのない人なども自然に集まってきたりするんだそうです。

だからビジョンを大きくもつことは、自分を成長させるために必要不可欠なんだと教えていただきました。

コーチングのみどり先生は女性を中心に就労問題や女性が活躍できるための子育て支援と起業、人生育成プログラムの講演も多数行ってきて、いろいろ教えていただいてうれしいと伝えると、コーチングはその人が持っているものを引きだし成長させていくのが目的なので何も教えることはしていないわよ、と。

まさに今の仕事ですごく生き生きしていて幸せに見える、私の目標の一人ですね。



スポンサードリンク



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.