今だからこそ人と話そう

毎日たくさんのお客様との出会いがあり、その中にその方のそれぞれの人生の話があり、たった50年ばかりの年月しか歩んでいない私の価値観で私なりの解釈でいろいろな話をさせていただいております。それが本当に楽しい毎日です。

今、例えば気になっている人がいるとします。身体が少し悪くて「あの時、こうしていればこうならなかったのに」という話だとします。
そしてそれがご家族にとってとても心配なことで、ただどうすることもできなくて、モヤモヤしているとします。でもどうすることもできない。

身体を悪くしているその本人もどうすることができなくて、ただただ時間ばかりが過ぎていきます。そうだね、大変だよね、って話をきいていて、答えがみつからない。

そんな時にお店でよくカラー心理セッションをしているあかり先生が、でもそれを選択しているのは本人だから、という。
あの時こうしていたらこうならなかった、という後悔も、その時はそれしか選択肢がなかったから、という。

人は今、いろいろな選択肢の中から、自らが今それを選択しながら生きている。
AとBとCがある中で、Aを選び、BとCすら知らずにAとして生きていくとする。つまり選択肢がなかったから、この人生なのは、そう選んできたからなのだなと思いました。

でも別の解釈では、今、その道を選ぶのなら、本当に他に選択肢がないのか、考えてみる必要があるかもしれない、と。
それには、自らがたくさんの人とコミュニケーションをとって、情報を入れて、そして考える。

たくさんの時間があるなら、たくさんの人とふれあって
情報を得ることが、自分の選択肢を増やすことにもなります。

人生の幅を広げられるかどうかも
やっぱり人は人によって生かされているんだなと思います。
人の生の声はとっても大事だよ。と思います。



スポンサードリンク



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.