20070727 百貨店のクールビズ

ニュース番組で百貨店のクールビズが
取り上げられていました。
ちょっとだけ???がありましたので
日記に書きとめておこう。
百貨店が率先して地球環境を考えていくこと
これは大賛成です。広告力も宣伝力もあるし
お客様への意識付けにも効果が大きいしね。
で、社員一同クールビズ。だそうです。
今日、某百貨店でパンを買いました。
210円のスコーンを2つとコーヒー味の小さなパンを1つ。
全部で500円ちょっと。です。
その3つのパンが2つの袋に分かれて入れられました。
スコーン2つ入りの袋とコーヒー味のパンの袋。
どちらも表がビニールで裏面が紙質になった高級感のあるもの。
それをさらに、少し大きめの紙袋へ入れました。
そしてそれをさらに、そのパン屋さんのブランド名が記載された
ビニールの手提げ袋に入れられました。å
これってどう思いますか?
百貨店だからしょうがないのかな。
確かに、わかるんです。顧客が顧客だから。わかるんです。
だから地球環境とかエコとか、クールビズ?なのかな?
他の企業でもエアコンの28度設定が始まるそうですね。
それもわかる。
でも、今日は暑かったよね。サラリーマンがシャツの腕まくりをして
ハンカチで汗をぬぐい、歩いてましたよ。
そしてオフィスにもどって、28度。これはちょっと可哀想かな。
でも、私がお世話になっているオフィスは確かに寒い。
凍え死にそうだ。オフィスでずっと仕事している人にとっては
28度はとても心地良い温度だと思う。
難しいね。
いろいろな快適グッズも売れているそう。
でも、結局エコから遠ざかっているような気もする。
すべてがすべてが、なんだかちぐはぐなんだよね。
話、もどるけど・・・
パンの袋。多すぎるよ。いらない。って言えばよかった。
というか、店員さんマニュアルに「パンは袋分けてお入れしますか」
と聞いてほしいな。
私は全部パン同じ袋でいい。
お腹の中に入っちゃえば一緒じゃん!って思う。
それとね。営業はやっぱりスーツにネクタイだよね。まだまだ。
クールビズ・・そうはいってもネクタイはしている企業は多い。
だから冷房の涼しい部屋をひとつ作ってあげるといいかな。
喫煙室みたいな感じ?身体を少し冷やす部屋みたいなの。だめ?
現実と理想があまりにもかけ離れていて
言ってることとやってることが現実味がないと思うのは
私だけかな。
じゃぁあんたは何してんのよ。って言われると辛いが
一応家ではエアコンをセーブしていますよ。
ええ。だから私の部屋はサウナのようになっています。å



スポンサードリンク

この記事をシェアTweet about this on Twitter
Twitter
0Share on Facebook
Facebook
22Pin on Pinterest
Pinterest
0Share on Google+
Google+
0


コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.