キャロブのワッフル

昨日もまたワッフルを作ってみました。

image

チョコレート味はやっぱりキャロブだよね~。キャロブ=イナゴ豆ですが、これもオーガニックです。キャロブはカルシウムや鉄分、食物繊維が豊富。香りがチョコレートにほどよく近いです。
先日グラノーラバーで使ったエコサート認定のチョコも入れたよ。このチョコレートは粗製糖を使っていて化学的添加物がないのね。
そのまま食べても美味しいし、カカオの量が多いのでしっかりしたお味のチョコレートです。

生地には砂糖を入れないで作りましたが、甘さはしっかり出ています。甘いものと一緒におすすめなのは、マルベリーラテ。桑の葉のお茶は抹茶のような風合いで、とても美味しいのですが、それに紅茶と豆乳をわってラテとして。

マルベリー=桑の葉は糖の吸収をおさえる(腸管からの吸収を阻害してくれる)、として有名ですが糖尿病予備軍、便秘なんかにも利用されています。で、私としてはグリーン色のお抹茶風味でお茶菓子にぴったりな素晴らしいお茶としておすすめです。(食前が良いですよ)

ブラックマルベリーの果実はジャムなんかにも使われているのをよく見ますが、すでに16世紀には薬として炎症と出血に用いられていたんですね。
果実以外も、樹皮は歯痛、葉は毒蛇の噛みキズに。現在、葉は糖尿病患者のインスリン分泌を促進することがわかっています。

まぁカフェで飲む一杯程度のお茶は、効能効果を気にせず楽しみながら飲んでほしいですね。

もうひとつはシナモンとクランベリーのワッフルです。
シナモンの量がバッチリでクランベリーの甘酸っぱさがちょうどよかったです。

image image

このおともには、ブラックコーヒーですね~。

いろいろ作って素材を確かめているところ。ものによってはあるいは季節によっては、材料も変わりますからね。

皆様に少しでも美味しさを味わっていただくために。



スポンサードリンク

この記事をシェアTweet about this on Twitter
Twitter
0Share on Facebook
Facebook
30Pin on Pinterest
Pinterest
0Share on Google+
Google+
0


コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.