20111207 こころとからだに入れたいもの

久しぶりにゆっくり昼食をとりました。
11時50分、買い物に出かけて大好きなパンを3つ買ってきました。
最近ずっとお昼ご飯をまともに食べられなくて
(昨日は5分で車の中だった)
忙しいは、すべてにおいて不健康ですよね。
本来、お風呂と食事と睡眠は「リラックス」の時間なんだと思います。
そして、心をこれでいっぱいにしないと
邪心が入ってきて、ストレスを除去できないです。
食べ物をたくさん摂る人はある意味、
心に邪心が入らないように防御しているともいいます。
心がある程度満たされていると、食事が腹八分で十分
足りるともいいます。
ストレスで悩みで心がいっぱいになっていると
食事が体に入っていかないともいいます。
人間ってうまく出来てるよなーと思います。
身体に何をいれたいですか?と問われたら
今は、何だろう。。。
おいしい食事よりも「美味しい」と思う幸福感でしょうか。
たくさんはいりません。
「感じるこころ」はいつでももっていたいですよね。
だから日々の「足りる」は、ちゃんと考えて
とらないといけないですね。



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.