20050728 和み

日本茶専門店松屋銀座 茶の葉へ行きました。
そこは、デパ地下の喧騒を忘れさせてくれる
まるで別世界にきたような空間。とても好きです。
日本茶インストラクターが丁寧に入れてくれた冷たい抹茶と
寒天とあずきの和菓子を頂きました。
とても落ち着いてゆったりできる場所です。
残念ながら店内撮影は一切禁止です。
「お客様、撮影はご遠慮下さい」とやんわり言われました。泣。。
店内には大きな”木”と”竹”と”水”がディスプレイされていて
水の流れる音を聞きながらお茶を頂くことができるんですね。
こんな癒しの空間はいろんな意味でとても勉強になります。
最近はとっても慌ただしい毎日で疲れがたまっていたので
こういうほっとできる時間って大事だなぁと思います。
いつまでもずっとあってほしいなと思います。
tyanoha
茶の葉のカタログ(しか持ってこれなかった・・・)
ホームページとかもないんですよね。なんだかとっても隠れ家的。



スポンサードリンク



10 Comments »

  1. わぁ、東京にいたら、ご一緒したいくらいです!!
    松屋銀座・・・懐かしい・・・
    東京に行った時に寄ってみようかなー。
    水の流れる音・・・いいですよね。
    我が家はアロマライトをよくつけているのですが、お水が流れているんですね。たまに、「アレ?雨降ってきた」と未だに勘違いすることがあります。。とんまだぁー。
    さぁて、今日はもうこの後、寝るどー(笑)

    コメント by ちびたろー♪ — 2005/07/28 @ 11:57 PM

  2. >水の流れる音・・・いいですよね。
    >我が家はアロマライトをよくつけているのですが、お水が流れているんですね。たまに、「アレ?雨降ってきた」と未だに勘違いすることがあります。。とんまだぁー。
    >さぁて、今日はもうこの後、寝るどー(笑)

    コメント by Hanoen_2005 — 2005/07/29 @ 12:05 AM

  3. 撮影ngのお店があるんですね!
    それは、なぜか聞きたいですね。
    でもhpを作らなくてもそんなにいいお店だったら集客できるということですよね。
    それだけの高いクオリティを保つこと。
    大事なのかもしれませんね!

    コメント by みさきのゑ — 2005/07/29 @ 12:27 AM

  4. そんな素敵なお店があったのね。
    今度行ってみようかな。
    今日は私も銀座でお買い物してました。
    ニアミスだね~。

    コメント by shiya7 — 2005/07/29 @ 12:38 AM

  5. 水の流れる音を聞きながらお茶をいただくことができるなんて、お茶ももちろん、おいしそうだけども、その空間に興味が!!機会があったら、いつの日か行ってみたいです~♪
    忙しい日常でそういう空間があってくれてありがたいですし、そういう空間に身を置く時間を持ったhanoen2005さんは素敵ですね~!!
    私事ですが、私もlessonのとき、リラックスしてlessonを受けていただきたいのと、自分もリラックスしてlessonをしたいので、ハーブのときは、ヒーリングミュージックとか、ハワイアンソングかけていますよ~☆

    コメント by Chinois9642 — 2005/07/29 @ 8:55 AM

  6. 銀座の松屋ですか?
    わ~この前銀座行った時松屋の前通ったのに!!
    行ってみたかったな~

    コメント by ちさchisa — 2005/07/29 @ 12:32 PM

  7. >それだけの高いクオリティを保つこと。
    >大事なのかもしれませんね!

    コメント by Hanoen_2005 — 2005/07/30 @ 12:12 AM

  8. >今日は私も銀座でお買い物してました。
    >ニアミスだね~。

    コメント by Hanoen_2005 — 2005/07/30 @ 12:14 AM

  9. >私事ですが、私もlessonのとき、リラックスしてlessonを受けていただきたいのと、自分もリラックスしてlessonをしたいので、ハーブのときは、ヒーリングミュージックとか、ハワイアンソングかけていますよ~☆

    コメント by Hanoen_2005 — 2005/07/30 @ 12:16 AM

  10. >銀座の松屋ですか?>わ~この前銀座行った時松屋の前通ったのに!!
    >行ってみたかったな~

    コメント by Hanoen_2005 — 2005/07/30 @ 12:18 AM

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

コメントを投稿するにはログインしてください。